スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

爆笑クリスマス会PART2

2008年11月30日

大人12名、子供9名の参加で、楽しい2時間半を過ごせました。秋の芋煮会に続いての行事にご参加いただきましてありがとうございました。また、楽しい企画を考えていきますので、お楽しみに!!
最後はみんなで、記念写真 パチリ!  


Posted by rinrin at 18:49Comments(0)日記

爆笑クリスマス会PART1

2008年11月30日

本日、松島ビストロアバロンにおいて、ワイワイサークル主催のクリスマス会を行いました。
子供たちのトイレットペーパー巻取りゲームです。
ゲームが終わって、みんなでハイ、チーズ!
続いては、チーム対抗「あっちむいて、ホイ」 みんな久しぶりでしたが、燃えてしまいました(笑)
子供たちとの対戦も大盛り上がりでした。
料理も最高で、最後はこのデザートで締めでした。  


Posted by rinrin at 18:40Comments(0)日記

マサ君のサクセスメル

2008年11月29日

営業法則

「あなたが売れ始めると周りの人間関係に変化が起きる」(解説:売れ始めると今まで仲の良かった同僚や先輩が突然よそよそしくなる。そうなると心細くなり周りに必要以上に気を遣う人がいるが、そんな必要は全くない。会社は学校ではない。売れないことで仲間意識を保っている関係など所詮たかが知れている。そんな時はトップクラスの連中に自ら入り込め。売れる人間と付き合うと今まで以上の学びがある。その学びや気付きがあなたをさらに最強にする。

「営業セールスはセンスではない。根性でもない。営業セールスは分析である」(解説:断られた数の多い営業セールスほど売れるという言葉がある。しかし断られたから売れるようになったのではない。断られた理由を常に考え、改善方法をさらに考え、何度も何度も実践し、その結果売れる方法を見つけたときには、誰よりも断られていたということである。考えるのにお金はいらない。誰にでも自分の強い味方が耳と耳の間にあるのだ。

「役者に学ぶ」(解説:自信が無いと悩むなら映画やドラマを見た方が良い。しかし内容にハマるのではない。役者の演技から溢れる「自信」の表現法を学ぶのだ。自信の固まりのような人間は、どのような表現・身振り手振りをし、どのようなトーンで話すのか。それがなぜ自信のあるように見えるのか分析するのである。それも自分に近い年齢の役者だと盗みやすい。そして後はただただ真似ることに徹するのだ。いつしかその演技の自信は本物になる。




  


苦しい〜!

2008年11月29日

マーチャン、一人で寝てればいいのに、逃げようとすると離さないんだよ。マーチャン、苦しいよ〜誰か助けて〜(゜▽゜)



  


Posted by rinrin at 14:34Comments(0)プー

プラス思考☆夢

2008年11月28日

今日からワタミ株式会社社長の「夢に日付を」を参考にしながら配信します。この方を知っていますか?
24才で起業し「地球上で一番たくさんのありがとうを集めるグループになる」事を掲げ、外食産業、介護施設、有機農場、学校法人理事長と次々とたくさんの事に挑戦して実行した方です。
夢を実現する事は難しい事ですが、一方でそう難しくないことだとも言えます。難しいのは、夢を持ち続ける事、諦めない事なのだそうです。自分で描いた夢に躊躇してはいけないそうです。
私は、子供達の様子が数年前から変わってきていると感じています。それは、子供が悪いのではなく、大人が悪いと思うのです。どんな仕事でもどんな夢でも、子供からみた大人が、楽しそうでなく、疲れた疲れたと毎日過ごしている姿をみて育つわけですから、想像力も希望もなくなり、大人が言う学力、学歴にこだわりすぎて、子供も疲れて、楽しく夢や希望を語る気力もなくなるのです。夢=お金持ちではありません。学歴=成功でもありません。人は「生きた証」をこの世に残す事ができたら幸せなのではないでしょうか?

さあ、今日もバリバリ笑顔で頑張りましょう(^O^)/
  


Posted by rinrin at 07:56Comments(0)プラス思考

OHばんです番宣

2008年11月28日

駅前でのオーバンデスに、スプラッシュが来てました!冬の衣装可愛かった!
  


Posted by rinrin at 06:14Comments(0)高橋真悠

今年も見事!!

2008年11月27日

毎年楽しみにしていますが、今年もすごい!塩釜の越の浦東北本線沿いのお宅が家全体がクリスマスです!写メではうまく撮れませんでした(>_<)
  


Posted by rinrin at 22:29Comments(0)日記

プラス思考

2008年11月26日

夢を設定したらそれを忘れる事がコツです。心から手放す(執着をとる)事が必要です。本当に手放して忘れるためには、その夢を一度とことん考えてみる事が必要になります。
どのようにイメージするのがいいのか。ここまで考えるのは欲張りなのか。何か間違った考え方ではないのか……ああでもない、こうでもないと嫌になるほど、突き詰めて考える時期が長く続くと、ある時どうでもいいやとスコンと抜けた状態がやってきます。投げやりではなく、「ここまで考えたのだから、後はなるようになる。本当に必要な事であれば、自然に実現していくだろう」と心から感じるようになります。そうすると、あとは自然体で目の前の事を一生懸命していかなくなるので、知らない間に自然の流れに任せる事になります。そうなると、夢は向こうの方から近づいてきて、結果的に「忘れた頃に叶った…」という事になりやすいのです!
どのような経緯であっても、自分がそこを楽しく思い続けている限り、夢は実現するので、安心して大丈夫です!

さあ今日も楽しくバリバリ笑顔で頑張りましょう(^O^)/

  


Posted by rinrin at 07:54Comments(0)プラス思考

プラス思考

2008年11月25日

「世界平和にも繋がる」

自分が幸せを感じる人生になり、自分の毎日に心から感謝をするようになると、あなたの精神レベルや波動が上がります。
自分の精神レベルが上がると、周りの人達を引き上げる事になるので、その影響は家族から始まり、地域、町、国と広がっていきます。そうして、自分の生活に満足して感謝する人がたくさん集まれば、それが世界平和に繋がると思います。世界平和に繋がる第一歩は、まず、自分の周りを整える事です。自分の悩みや心配事をなくして、夢や希望に向かってワクワクと暮らす事です。自分の思っている事は必ず実現します。それを、望んでいる限り、「そうしたい」という思いがある限り、そうなるのです。
その夢を毎日ギュウギュウと考え続けて縛られるためにあるのではなく、「目の前の事を一生懸命していたら、いつの間にか、夢が実現していた」というようになっていくためのものです。これが、一番理想的で自然な「夢の実現」だと思います!
  


Posted by rinrin at 08:14Comments(0)プラス思考

ナーちゃんの奮闘記

2008年11月25日

学生時代はヤンチャで大変だったナーちゃんも、今は仕事に厳しいOLです!
高校を卒業したばかりの頃は、なかなか仕事先も定着できなくて、
めげたり、先輩が意地悪だったりすると、泣いては辞めるのくりかえしでした。
そんなナーちゃん、最近上司の言動、態度に不信感face09
辛くなると休憩中に電話をしてきました。
アパレル関係の仕事なので、女の世界icon11
辞めたいと訴えてきた娘に、「辞めてもいいけど、その人は結局あなたが辞めた後、次に入ってくる人に同じことするよ。
だったら言うだけ言ってから辞めたら?」
娘は決心して、話し合いをface08
ぐずぐず言ってた娘が、話をしているうちに、この人には何を言っても分からない人と判断。
2月に結婚をして辞めると言うことも聞いて、それまで我慢することにしたようです。
きっと、今までなら我慢もいやで、すぐ職場を変えることしか頭になかった娘も、こうやって大人になるんだなあと、我が娘に感心しました。
後輩もできて、「絶対店長になるちからこぶと頑張っています。
頑張れ!ナーちゃん!きっと、今の店長は、あなたに店長になるときの心得、されたら嫌なことを教えてくれてる人なんだよ。
人はされないと、気づかないのだから、きっとナーちゃんは店長になるための準備を早々と教えられたんだね!
夢は一歩近づいたねface02  


Posted by rinrin at 01:57Comments(0)日記

マサ君のサクセスメル

2008年11月24日

結果を出すには?

握ったペンを離せば、どうなるだろうか?
そう。下に落ちる。これを「理」という。

では、鉄は空を飛ぶだろうか?
そう。飛ぶ。それが飛行機だ。

表面的に捉えると、決してあり得ないことでも「理」に叶えば結果となり現実化する。飛行機も「理」に叶っているから鉄の固まりでも空を飛ぶのだ。

辞書を見ると「理」とは「不変の法則」「原理」とある。

「不変の法則」「原理」に叶えば、何十トンの鉄であろうと空を飛び水に浮く。しかし、理に叶わなければ、即座に落ち沈む。

営業セールスでも同じである。表面上の信頼の作り方や人間関係の構築など何の役にも立たない。挨拶の仕方で結果が出るなら誰も苦労はしない。もちろん当たり前の礼儀である。しかしこれはあくまでも表面的な振る舞いである。

では、営業セールスにとって「理」とは何なのか?それは「お客の心」である
。「必要性」を感じてもらわなければ売れない。「プロとしての信頼」を得なければ売れない。「真剣に捉えて」てもらわなければ売れない。「契約後の日常をイメージ」してもらわなければ売れない。「圧倒的なメリット」と「今現在のデメリット」をお客が理解して実感しないと売れない。等々・・・

あらゆる手法を使って「お客の心」を動かす事で「契約」に導く。

これが、営業セールスでの「理」「不変の法則」である。媚びて売れるほど、甘いモノではない。


  


息ができない!!

2008年11月24日

みんなで出かけたんだ。マーチャンが車の窓開けて、ビュンビュンしたら、気持ちいがったわん!
  


Posted by rinrin at 19:16Comments(0)プー

かわいい!

2008年11月24日

モスバーガーで期間地域限定のマッシュルームバーガー買いにきました!私も限定に弱い日本人典型ですよね(笑)味はまあまあでしたね。
それより、モスチキン予約でかわいいストラップもらえるんだけど、全部ほしいといくらかかるんだ?f^_^;
  


Posted by rinrin at 13:56Comments(2)日記

マサ君のサクセスメル

2008年11月23日

今日はこんな言葉をご紹介したいと思います。


『20パーセントの人々は何事に対しても常に反対する』

− ロバート・F・ケネディ(アメリカの政治家) −

何かをしようとすると反対する人は必ずいるものです。

あなたがやろうとしていることがどんなに素晴らしいことであったと
してもすべての人から賛同を受けることは難しいでしょう。

ある人は、あなたのためを思って忠告しまた、
ある人は、改善策のつもりで指摘する

そして、ある人は単に変化を嫌って批判する。

その理由は様々である。

あなたがこれらの人の意見や忠告に耳を貸すか貸さないか、どのように
反応するのか、それはあなた次第です。

あなたは善意の忠告や改善案にも、自分を否定されたと受け取ることも
できるし、ただその言葉を受け入れ、心の隅に置いたり、実際、改善や
対策をしながら前に進むこともできる。

単なる、悲観的な批判に対して、大げさに反応することもできるし、
そういう価値観や見方もあるのだなと受け入れ、流すこともできる。

結局はあなたの人生なのだ、あとで『あなたがあの時、こういったから』と
他人のせいにしたところで、誰も責任は取ってくれないし、後戻りも
できない。

全てはあなたの選択であり、あなたの人生なのです。

後悔のないように選択し、すすんでいきましょう。




  


無理矢理

2008年11月23日

マーチャンはテスト勉強に飽きると、僕のとこに来て無理矢理すっかけるんだよ。もう!(☆_☆)
  


Posted by rinrin at 18:29Comments(0)プー

北浜公園

2008年11月22日

落ち葉がたくさんでした!秋も終わり冬がそろそろやってきますね…
  


Posted by rinrin at 05:59Comments(3)日記

懐かしい響き!

2008年11月21日

私の知人が、親父世代が集まってバンドをしています!
「ハイマーズSUPER LIVE」と称して、Disco世代が集まって、笑って踊って大騒ぎをします!
是非みなさん、参加して下さい!

12月7日(日)塩竈市公民館
開場17時より 開演17時30分
入場料2000円(ドリンク、軽食別)

  


Posted by rinrin at 23:33Comments(0)日記

何かみつけた!

2008年11月21日

ボス最近朝寒いから、散歩に行けないって言うんだ。だから、今日はママちゃんと昼間暖かい時間行ってきた!んだけど、ボスとの散歩の方がスリルがあってたのしいんだよなあ(*_*)



  


Posted by rinrin at 17:22Comments(0)プー

プラス思考

2008年11月21日

現在の日本は物があふれるようになり、紛争や貧困に苦しんでいる国に比べれば、信じられないほど豊かで恵まれているはずなのに、幸せを感じる事が出来ない人がたくさんいます。物質的に豊かではなかった時の日本より、「心」の病気とされる現象やそれによる犯罪も年々増えています。
いつも何かが足りないと感じたり、未来に不安を感じている人もたくさんいます。どうしてでしょうか?
多分「今」に満足を感じている人が少ないからだと思います。夢や希望を持って、それに向かってワクワクする気持ちがなくなっているからだと思います。「夢や希望がなくてはダメだ」と言っているのではありません。そういうものがなくても、今の状況に感謝して、とても満ち足りている幸せな人はたくさんいます。それどころか、なんでもない毎日に幸せを十分に感じて暮らす事ができている人達は、本当にレベルの高い充実した人達だと思います。
まただ、人生に夢や希望を持つとそれに向かう事で自分が精進したり、成長する事に繋がります。
夢に向かっている途中にいろいろな事が起こり、人との出会いがあり、そのたびに考えて、気持ちの成長や感動があって人生に深みが増していくのは確かです。夢や思いを実現していく事は単純に楽しいものです。
「引き力」の仕組みは、ただ夢を叶えてもっと豊かになりましょうというためだけにあるのではありません。
でも、この仕組みを知る事で望みが実現し、心配な事がなくなれば、生きている事に幸せを感じる事に繋がります。自分の意識でいくらでも人生が変わっていくのを実感するので「すべてうまくできている」ていう感謝の気持ちでいっぱいになります!
  


Posted by rinrin at 08:41Comments(0)プラス思考

マサ君のサクセスメル

2008年11月20日

 ★できるとしたら?★

あなたがまわりの人の力を引き出すために、やっていることは何ですか?「もし○○できるとしたらどうしたらいいと思う?」という風に“できる”という前提を使って質問してみましょう。人のアイデアや才能を引き出すことのできる人は、人から必要とされ愛されます。


  ★聞いてみる★

あなたは人と接していて期待と違う反応だったらどうしていますか?“イヤな人”とか“変な人”と決め付けずに、なぜそんな反応をするのか理由をたずねてみましょう。たとえば話しかけてすぐに返事が返ってこない人は、答えを出すのに時間がかかっているだけなのかも知れません。聞いてみることで誤解がとけ、コミュニケーションもとりやすくなります。