スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

太陽の光を浴びる

2009年12月01日

太陽の光はプラスのエネルギーそのものです。
太陽の光を浴びて光合成を行い、植物はどんどん成長していきます。
それと同じように、私達も太陽の光からはたくさんのパワーを受け取ることができます。
太陽の光が人をハッピーにするというのは、日照率と自殺との関係からもわかります。
北欧は、世界の中で自殺が多い国です。その理由の一つが、日照時間が少ないことと言われています。
また、季節によって日照時間の差が多いヨーロッパ全体でみても、太陽の光がほとんど当たらない季節には、うつ病の患者が増えるそうです。
ですから、心にプラスのエネルギーを増やしたければ、積極的に太陽の光を浴びましょう。
特にプラスのエネルギーが強いのは、朝日です。
何となく調子が出ないなという時は、次の日に早起きして、朝日を浴びながら深呼吸してみてください。
朝日はただでもらえる心の点滴のようなものです。
朝日の力を借りてハッピーを引き寄せてください!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昔は、まずは一度外に出て、近所の人と「おはようございます」の挨拶から始まっていたのではないかなと思います。
朝の太陽と空気と隣の人の元気な顔。それで、一日が始まる。
今、時間に追われて忙しくわたわたと出かけてしまいます。
それを、一瞬だけ、空を見上げて、深く深呼吸をして太陽に向かっておはようの挨拶を心がけたらどうでしょうか!
空を見て怒る人はいないと思うのです!
神様が与えてくれた自然を大切に思う気持ちが、ムクムクとエネルギーに変えてくれます!
さあ、今日もバリバリ笑顔で張り切っていきましょう(^O^)/  


Posted by rinrin at 08:16Comments(3)日記