一途なピグマリオン

2009年05月29日

部下が部下なりに一歩一歩成長し、自分の能力を十二分に発揮するように働きかける事が大切です。駄目な社員だと思わず、「この人は将来伸びる」と期待してください。
相手を駄目と思うか、伸びると思うかによって、相手に対する接し方が違ってきます。
相手は期待されているか、期待されていないかを察知します。
駄目だと思いながら接している相手は「自分は期待されていない」と察知し、やる気を失って本当に駄目になってしまいます。
ところが伸びると信じて接していると、その思いが相手に伝わり、期待に応えようと奮起します。 これを「ピグマリオン効果」と言います。
彫刻家のピグマリオンという王様が自分が作った象牙の女性像に恋い焦がれ、美の女神が命を吹き込んでくれて、結婚できたというものです。
ピグマリオンのように、一途に「この人は伸びる」と思う事が大切です!

子育ても同じですね!さっぱり出来ないんだからと叱るより、絶対できると信じて激励した方が、勉強するのかもしれません!
さあ、今日もピグマリオン効果で自分にも私は絶対できると信じて、バリバリ笑顔で張り切って頑張りましょう(^O^)/


同じカテゴリー(プラス思考)の記事画像
松下幸之助
いいの見つけた!
書いて魂に刻み込む!
この世は全部「空」だと気付けば…
心がすっきり明るくなる般若心経
お前はまだ負けてない。勝っていないだけだ。
同じカテゴリー(プラス思考)の記事
 何のために仕事をするのか (2010-11-18 07:30)
 相対差よりも絶対差 (2010-11-15 07:45)
 心の鍛え方 (2010-11-10 08:43)
 持てる力を出し切る (2010-11-05 17:27)
  (2010-11-04 08:12)
 一からやり直してみる (2010-10-25 09:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
一途なピグマリオン
    コメント(0)