格闘塾入魂通信

2009年07月09日

【人は一人じゃない】

私が16歳の時、両親を亡くし、お葬式が終って少し経った頃、空手の師範が稽古の後、私に「道場に残るように」と指示された。

みんなが帰った後、サンドバッグを蹴っていると、師範が来られて、直々に稽古を付けてくださった。

師範との稽古後、師範と正座して、向かい合った。
稽古後の挨拶をしたあと、こう話してくださった。


「どや、神様が人間に与えた最大の功徳は何だと思う?
それはな、人間に寿命を知らせなかったことだ。

人生というのは 毎日の積み重ねを言うだろう。だから、毎日、充実した日を送らないとその人の一生がブザマなものになってしまう。もし、自分の人生をブザマにしたくなければ、頭脳と肉体を鍛えることだ。

肉体は、毎日トレーニングを重ねて、筋肉で固めろ!
男はまさかの時にどうしても闘わなくてはならないことが人生には何度かある。その時に、自分自身や周りの人を守れるように肉体を鋼の如く鍛えておけ。

頭脳は、140億の脳細胞が発狂するくらい知識を詰め込め、ある程度の限界まで知識を入れると、それが量から質に転換して、豊富な知識から知恵が生まれる。そのためには、まず家が傾くくらい本を読むことだ。量を重ねると、知的好奇心が沸いてきて、どんどん興味の幅が広がっていくものだ。

あとは、毎日を明るく元気に楽しく過ごしていけば、ブザマな人生にはならないだろう。

どや、大変だったなぁ。お前の心情を考えると、私も胸が痛む。お前のご両親はおまえがきちんと立派に育ってくれるか、天国からいつも見ていてくれている。だから、おまえには、ご両親の息子として、ご両親に恥じない生き方をしてほしい。

辛いこと、寂しいことがあったら、いつでも来い。
おまえは決して一人ではないからな」

師範に挨拶をして道場を出て、師範の言葉を思い出し、涙が止まりませんでした。

人はひとりじゃないんだ!と教えてもらった思い出です。

さぁ、今日も人生最高の一日にするべく、熱く熱く熱く生き切るだけだ。それが、キミの人生をブザマにしない唯一の方法だ。(格闘塾入魂)

本は人を必ず成長させる絶対的なアイテムの一つだと思います。大人になると暇かないと言って、読書にかける時間が少なくなりますが、本を読むと頭の整理にもなるので、たくさんの人にトライしてもらいたいです!
人生をその都度考えさせられるきっかけにもなります!

寿命を知っていたら、人はちゃんと生きていけないかもしれない…
怖くて…いつ死ぬかわからないから、今日が大事。今が大事。そう思ったら、小さな事も気にならなくなるかもしれないです!
生きてる喜びを感じる事ができるようになったら最高です!

同じカテゴリー(プラス思考)の記事画像
松下幸之助
いいの見つけた!
書いて魂に刻み込む!
この世は全部「空」だと気付けば…
心がすっきり明るくなる般若心経
お前はまだ負けてない。勝っていないだけだ。
同じカテゴリー(プラス思考)の記事
 何のために仕事をするのか (2010-11-18 07:30)
 相対差よりも絶対差 (2010-11-15 07:45)
 心の鍛え方 (2010-11-10 08:43)
 持てる力を出し切る (2010-11-05 17:27)
  (2010-11-04 08:12)
 一からやり直してみる (2010-10-25 09:00)

この記事へのコメント
すでにご存じかもしれませんが

小生が、昨年出版した
課題を実現するー知識を知恵にかえる方法-(=知識から知恵を創りだす方法)が、

具体的に、いくつかの場面で世界に平和を創りだすためにお役にたつものと思っています。

そのPRシートは、下記にURLで見ることができます。
http://dtcn-wisdom.jp/00001-R3.pdf 

この本はノーベル賞受賞をしたサイモンの科学的意思決定の方法を超える方法として、最近出版する予定の英語版の翻訳者のあとがきに記述されています。
その内容はhttp://dtcn-wisdom.jp/00001-R3.pdf 
の中に出てきます。

英語版は2009-9月に出版される^れる予定で各国大使館、国連に寄贈される予定です。

参考書として、何人かの方にご紹介いただきまして、ご検討いただけば光栄に存じます。

よろしくお願いいたします。

経歴はhttp://dtcn-wisdom.jp/keireki.pdf です

江崎通彦 拝
Posted by 江崎通彦 at 2009年08月16日 15:37
すでにご存じかもしれませんが

小生が、昨年出版した
課題を実現するー知識を知恵にかえる方法-(=知識から知恵を創りだす方法)が、

具体的に、いくつかの場面で世界に平和を創りだすためにお役にたつものと思っています。

そのPRシートは、下記にURLで見ることができます。
http://dtcn-wisdom.jp/00001-R3.pdf 

この本はノーベル賞受賞をしたサイモンの科学的意思決定の方法を超える方法として、最近出版する予定の英語版の翻訳者のあとがきに記述されています。
その内容はhttp://dtcn-wisdom.jp/00001-R3.pdf 
の中に出てきます。

英語版は2009-9月に出版される^れる予定で各国大使館、国連に寄贈される予定です。

参考書として、何人かの方にご紹介いただきまして、ご検討いただけば光栄に存じます。

よろしくお願いいたします。

経歴はhttp://dtcn-wisdom.jp/keireki.pdf です

江崎通彦 拝
Posted by 江崎通彦 at 2009年08月16日 15:37
て、スイスのジュネーブまで運びます。1915年11月15日、会社は正式に登録してロレックス会社になります。世界の時計業はそのため1つの贅沢なブランドに多くなりました。
会社のここ100年の発展する過程の中で一回また一里塚式の革新が現れました。ロレックスは無
http://www.jpsogreat.com/
Posted by .jpsogreat at 2013年08月29日 18:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
格闘塾入魂通信
    コメント(3)