人間としての尊さ

2010年04月28日

物欲や地位だけでなく

我々人間は物欲にうごかされてはならない。物欲に動くという事は、どんな動物でもやっています。我々は物欲を無視するわけではありませんが、物欲と合わせて、それによって動かされない精神力をもっていると思う。

自分の命を捨てても、正しいということに邁進する事ができるのが人間です。
自分の命を捨てても、利益にならない事でも、食べたいものを節してでも、これだけは通さなければならないと考えて実践する事は、他の動物にはできないと思う。

それを行うという事を、常日頃から心に養っていくところに、人間としての尊さがあると思うのです。
そういう心構えをもっていたならば、自分の身を犠牲にする事にもならず、まことに順調な状態において仕事が進んでいく事にもなろうかと思います。
単に物欲とか、地位とか、そういう事のみに、我が思想を動かしていくような人は、果たして尊いかどうかわからない、そういう感じがします。(松下幸之助)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

自分が使命感をもって仕事をしたり、世の中を変えたくていろんなものを伝えたりすればするほど、なかなか、理解を示してくれなかったり、批判的な意見を言われたり…

そういう時は、いつも思います。神様が「お前は本気なのか?」と問い掛けているのだと。

中途半端に思いを伝えても、真剣さが相手に伝わらないのだと思います。

そして、貫いて生きていけるか。自分の信念を貫いていけるか。

本当に信念を貫ぬく覚悟ができたら、そこには、充実感と幸福感があると思います。たとえ、大変でも!!!

さあ、今日もバリバリ笑顔で張り切っていきましょう(^O^)/

同じカテゴリー(プラス思考)の記事画像
松下幸之助
いいの見つけた!
書いて魂に刻み込む!
この世は全部「空」だと気付けば…
心がすっきり明るくなる般若心経
お前はまだ負けてない。勝っていないだけだ。
同じカテゴリー(プラス思考)の記事
 何のために仕事をするのか (2010-11-18 07:30)
 相対差よりも絶対差 (2010-11-15 07:45)
 心の鍛え方 (2010-11-10 08:43)
 持てる力を出し切る (2010-11-05 17:27)
  (2010-11-04 08:12)
 一からやり直してみる (2010-10-25 09:00)

この記事へのコメント
rinrinさん応援します(^-^)
Posted by 佐藤トラ at 2010年04月28日 20:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
人間としての尊さ
    コメント(1)